10年落ち低年式車を下取りに出す前に必要なこと

車下取りの画像

車は下取りで幾ら損をする?

車下取りの画像

車の売却する方法(下取りを含む)(下取りを含む)

車査定サイトは、自動車のオーナーにとって、便利でおトクなシステムなのは否定出来ません。

しかし、ほかの方法もなんとなく知っておくと車買取サイトの便利さが、よけいに分かるでしょう。

売却する方法はいくつかありますが、あなたが取り組める方法に絞るならば以下のようなものでしょうか。

  • 親戚や知人に譲る
  • 業者向けのオークションに自分でだす
  • 業者向けオークションの代行業者を使う
  • ヤフオクなどで個人同士のオークション
  • 言われるままディーラに下取り
  • 自ら中古車屋さんに持ち込んで売却する
  • 中古車買取サイトを使う

業者のオークションに、あなたが出すことも出来ますが、車のプロを相手に雰囲気に流されることなく冷静にスムーズにオークションを完了するのはそんなに簡単ではありません。

もちろん、オークション代行業者を利用することも出来ますが、5万円前後は用意しなければありません。約5万円マイナスからのスタートなわけです。

「知人などに譲る」「個人オークション(ヤフオクなど)」も選択肢にはありますが、双方が素人なので書類の準備に時間がかかったり、ミスがあったりと想像以上に手間取るのがよく見られるパターンです。また、金銭面でのトラブルにも注意です。

これらの手数料や手間ひま、ストレスを感じるなら、サクッと、ネットから複数の車買取業者に依頼したほうがラクなのは想像つきますよね。本査定は自分の車庫まで来て、出張してくれますし、そのうえ無料です。さらに完全無料なんです。

どうせなら複数の業者を競わせてください。信じられないような査定額を提示されたりします。

ズバット車買取比較の調査では、平均で16万円の差(買取業者の提示額の上限と下限の差)が生じ、ディーラー下取りより買取りのほうが30万円以上高く売れたケースも15%以上、というデータがあります。

そのなかで、50万円以上の差が出たケースも6.4%です。

あなたは、この差をスルー出来ますか?

関連の車買取サイト

下取り車.sblo.jp
自動車買取サイトの比較.xyz
中古車の査定比較.xyz
中古車を無料で査定して買取.xyz
9年落ち中古車買取り.xyz

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

Page Top