10年落ち低年式車を下取りに出す前に必要なこと

中古車オークション

 中古車購入・販売業者は、中古車オークション代行をしてくれます。1日に数千台が落札をされる中古車のオークションを代行してもらえるということは、手数料はかかるものの、大変便利で、プロの業者に任せられるので安心です。購入と販売の両方を手がけていますので、その利ざやで儲けている業者です。

 基本的には、落札価格などの情報を全て開示してくれますし、手数料は5万相当のみ、その他は成功報酬(成約料)などです。通信料や情報提供料がかかることは通常ありません。ただし、陸送などを外注にお願いする際には、実費がかかるということと、内金として数万円を支払う必要があります。(事前キャンセルの場合の返金の有無はよく確認してください)。

このオークションでいかに高く売ってもらえるかがキーポイントとなります。現在では、ご自身でもオークションへの出品が可能なようですが、出品のための準備など、慣れないことも多いと思います。そして、プロならではの高値で売る方法も当然持っていると思いますので、あえて、費用を削ってご自身で対応するよりも、メリットがあると思われます。

しかしながら、落札価格が安かった場合には、買取金額も下がるということになり、納得がいかないこともあります。その場合には、手数料だけは徴収されてしまうと思いますので、それだけは覚悟の上でお願いすべきです。やはり、いくらで買取をしてくれるかをあらかじめ提示してくれる買取専門業者が最も安心できるかも知れませんね。

もっとも、オークションでの最低落札額を決めるうえでも複数の買取業者の査定額を知ることはメリットが多いでしょう。オークション代行業者にとっては金額が安くても落札されないことには成約料は入ってきません。再び出品するにも費用が掛かります。事前に出来るだけのことはやっておきましょう。

中古車売買の平均相場 >>(戻る)

査定士 >>(次へ)

オークションもよいですが、一括査定の手軽さにはかないません。買取業者の競争もはたらき高額査定も続出中! 画像のクリックで過去の買取価格をご覧ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

Page Top