10年落ち低年式車を下取りに出す前に必要なこと

プリウスの下取価格の推移

5年落ちのプリウス。増税前に乗換え売却を一度は考えて!【消費税8%】

 

トヨタ・プリウスは最も成功したハイブリッドカー(エコカー)といえるのではないでしょうか。

世界中のセレブと呼ばれている人が、ステイタスとして選んだことでもそれが分かります。

しかし、1500ccの「20系」から、1800ccの「30系」の3代目にモデルチェンジをしたのが 2009年5月ですから、ちょうど5年。

今年の5月以降に2回目の車検を迎えるプリウスも多いですね。

しかも、この4月からは消費税が8%へ増税となります。

乗換えを考えている方も多いと思います。

 

 

下記は、トヨタで取り扱ったプリウスの下取価格の推移です。

プリウスの下取価格の推移

プリウスの下取価格の推移

表は、1800ccにモデルチェンジしたあとのプリウス、L、S、Gグレードの、0年落ちから5年落ちまで調査して、年代別の平均を算出しています。

それをもとに「3年落ち基準」では、5年落ちで売ったら、3年落ちで売る場合の85%になった。2年間乗ったら15%の下落したということです。

2014年基準では、2014年の下取価格を100%に年々どの程度の下落になるのか?ということです。

5年後は67%になるのですが、基準は新車価格ではありません。

あくまで、購入して年度をまたがずに売却した価格が100%です。(2014年は始まったばかりですから1月に購入して2月には売った事例です)

 

 

それを踏まえて、さすが!人気車プリウス、下取価格の下落率は低いです。

しかし、あと1回車検を通してから乗換えを・・・と、思っているなら要注意です。

4月から消費税8%ですが、2015年10月には、10%が予定されています。

車検を通すにも整備費用が掛かりますし、それには新税法が適用されます。

もちろん整備費用にも8%や10%の消費税です。

自動車所得税は新税法で減税されますが、エコカーの場合はすでに100%免税や、75%、50%減税など恩恵を受けていますから、新税法の適用は「そのまま消費税分の引上げ」と考えて構いません。

あと2年乗るとそのあいだに消費税は10%となりますから、近々乗換えを考えているのなら、ここでは下取よりも高額査定が望める車の売却方法である「車買取一括査定」を受けることをおすすめします。(査定を受けても必ず売却する必要はありません。査定の条件が良ければ売却をお考えください)

申込みは無料でスマートフォンからでも数分で可能ですが、そのあとにプリウスに興味のある買取業者から電話がかかってきます。

これを嫌がる方もいらっしゃいますが、正直申し上げますと「それだけで下取とは数十万円違ってくることはザラ」です。

査定は無料で自宅まで来てくれます。

これを受けないと大きな損失を負うことになるでしょう。(数ヶ月分の車のローンが払えるかもしれません)

面倒くさがらずチャレンジして頂ければと思います。

 

 

お付き合いの長いディーラーさんもあるとは思いますが、車の売却は買取専門店が有利です。

もちろん、車の購入はお付き合いの有るディーラーさんで構いません。

ディーラーさんは下取をすることがメインの仕事ではなく、車を売ることがメインの仕事ですから「よそで高く売って、自社で買ってくれる」ならイヤな顔はしません。

とにかく、人気車なら余計に下取の前に「車一括査定」で、買取専門店を中心に競合させてください。

そして、愛車を高く評価してくれた(いちばん高い値段をつけた)に業者に納得すればお譲りしてください。

5年落ち、3年落ちのプリウスは人気も高く(=高額査定が見込める)、売る時期としては増税前の2月が最高かと思います。(3月末に近づくに連れてタマ数が増え過ぎる可能性も有りますから狙うなら2月!)
 

 
以下は、信頼できる一括査定の業者(サイト)です。

この3つに関しては優劣はありません。

申込みも簡単でスマートフォンでも大丈夫。

ただし、いずれも業界の中心的な中古車チェーン店と提携していますが、地域や、車の形態、車種により「強い・弱い」があります。

それが各社の個性ですが、ピンポイントで地域のおすすめも出来ないのが現状です。

複数のサイトに申込みも可能ですから実際に試してみてください。

それに競合させる数は、少ないよりも多い方が高額査定を引き出せるのは言うまでもありません。

各社、迅速に対応してくれますから、この機会に現状の査定額を知ることはとても大事なことだと思います。

 

 

ポイントは複数ありますが、ひとことで言うなら「大切に乗ってきたことをアピールしてください」ということに尽きます。

  1. 禁煙車なら禁煙をアピールする
  2. 喫煙車ならタバコの臭いを脱臭剤、消臭剤、風通しを良くして天日干しして次のオーナーさんが気持ちよく乗れるようにする
  3. ペットの臭いが気になる場合も同様
  4. 査定士に見せる前には、外装と内装の清掃
  5. 社外オプションもプラスポイントになるとは限りませんがアピール
  6. オイル交換したばかり、ブレーキパッドを交換したばかりなど見えない部分も忘れずにアピール
  7. 取扱説明書、保証書、整備手帳など書類類は出来るだけ揃える
  8. 数社に査定依頼をしていること、その査定額をアピール
  9. 即日売却が可能ならばそのことをアピール。交渉の大きな武器になる場合も。

アピールポイントは事前にリストアップしてください。
頭の中に入れておいても必ず忘れる項目がでてきます。

リストアップ!大事です!

 

>>現金10万円やQUOカードが当たる!スマホもO.K《ズバット車買取比較》最大8社無料一括査定はこちらから

 

かんたん車査定ガイド(キャンペーン中)

 

成約だけでなく申込みでもポイント還元の楽天

 
この2月、3月は、引越・入学・就職など新生活を控えている方も多く、最も自動車マーケットが動く時期です。しかも、消費税は8%へ増税です。

さらには、2015年の10月には10%への引上げも予定されています。

しかも、先送りは、たとえ人気車であっても資産価値が減ることは確実なのです。

もちろん、無理に売却してクルマを買い替える必要はありませんが、何も考えずにタイミングを逸して不要な損失を出すということだけは無いようにしてください。

失敗のない、売却・購入をして頂ければと思います。

 
このページの次に読まれている記事:

【消費税8%】損をしない10年落ち車の売却と車購入のタイミングは?

【TOPページ】10年落ち、11年落ちなどの低年式車の効果的な「車買取一括査定」の利用方法とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

Page Top